離婚した女性が再婚する男に求める条件

離婚した女性が再婚する男に求める条件

離婚した女性再婚する男に求める条件は、何があると思いますか?

 

離婚をした女性は、我に返ったように自分を冷静に見つめなおします。

 

結婚する前は、ウキウキ気分で恋愛して、幸せいっぱいな気持ちで結婚しますが、離婚後は冷静に現実を見れるようになるのです。

 

つまり、冷静に男を見れるようになります。

 

離婚した女性が、再婚する男に求める条件とは、一体何があるのでしょうか?

 

 

一緒にいることを当たり前に思わない人

 

結婚するといつも一緒にいることが当たり前のようになります。

 

すると人間の心理として、”慣れ”がでてきます。

 

慣れて良いこともありますが、”慣れ”で奥さん(女性)を雑に扱う態度がでてきてしまう人がいるのです。

 

例えば、

 

「新聞とってきて。」

 

「お茶!(ちょうだい)」

 

「俺は疲れてるんだ。子供の面倒はお前が見ろ!」

 

このように奥さんがするのが当たり前という態度をとっていたら奥さんから愛想をつかされてしまいます。

 

初心忘るべからずです。

 

初デートした時の気持ちを思い出しましょう。

 

初キスした時の気持ちを思い出しましょう。

 

女性と付き合いはじめの頃は、とても大切に接していたはずです。

 

女心は、どれだけ自分を大切にしてくれるか?で愛情の深さを判断します。

 

結婚後も女性が傍にいることを当たり前と思わずにいつまでも大切に接していくことが大事です。

 

 

感謝の気持ちがある人

 

女性を大切に扱う秘訣の1つにもなりますが、”感謝の気持ちがある人”を離婚した女性は求めます。

 

これはやはり”自分(女性)を大事にしてほしい”という気持ちが強いためです。

 

恋愛中やはじめての結婚の時は、あまり女性は感謝の気持ちがある人かどうかというのを見ていません。

 

あまり重視していないのです。

 

「優しければいい・・・。」

 

その程度の女性がほとんどです。

 

でも、離婚後に気が付くのです。

 

人を感謝する気持ちがどれだけ大切かということを。

 

感謝する気持ちを忘れてはいけません。

 

感謝する気持ちを忘れなければ、いつまでも女性を、奥さんを大切にできるはずです。

 

 

誠実さのある人

 

誠実さがあることは大切なことですが、恋愛中はこれもあまり女性は重視していません。

 

「優しい人ならいい・・・。」

 

「嘘をつかない人ならいい・・・。」

 

このくらいで恋愛対象か結婚対象かを判断しています。

 

でも、結婚後に後悔するのです。

 

誠実さのある人を選べばよかったと。

 

”誠実さ”とは、真心をもって人や物事に取り組むことを言います。

 

女性の気持ちになって、女性に立場にたって考える、接することが大事です。

 

隠し事をせず、誠実さをもって女性と接していきましょう。

 

 

話し合いのできる人

 

結婚後に大切なのは、話し合いです。

 

結婚後はいろいろなことを二人で決めなければいけません。

 

  • お金の使い方
  • 休日の過ごし方
  • 家事の分担
  • 貯金の割合
  • 子育て、教育方針

 

このようなことに対して話し合いができない人は奥さんから嫌われます。

 

また、自分で勝手に決めてしまうのもいけません。

 

お互いの意見を言いあい、話し合ってお互いが納得する結論を出すことが大事です。

 

話し合いができる関係というのは、結婚にはとても大切です。

 

 

 

このように離婚した女性が男に求める条件は、結婚前と結婚後では若干違います。

 

男を見る視点が違ってくるのですね。

 

結婚後に奥さんから「離婚したいの・・・。」と言われては大変です。

 

離婚となると慰謝料の問題、養育費の問題、親権の問題などいろいろ大変です。

 

そんな修羅場をむかえないためにも、前もってこれらのことを認識しておきましょう〜





スポンサーリンク



離婚した女性が再婚する男に求める条件関連エントリー

最新記事