女性に対して聞き上手になる会話術

女性に対して聞き上手になる会話術

女性に対して聞き上手になる会話術のポイントは、女性が話したい話題、ネタを探ることです。

 

女性もすべてのことに興味があるわけではありません。

 

人によって興味がある話題も違いますし、話したいネタも違います。

 

あなたの好きな女性が何に興味があり、何の話題について話したいかを探ることが、聞き上手になるコツです。

 

 

聞き上手とは聞き出し上手

 

聞き上手というと”女性の話を聞けばよい”と思いがちですが、ただ聞くだけでは女心も楽しくありません。

 

女性に、

 

「休みの日は何してるの?」

 

と聞いても、

 

「うーん、ショッピングに行くことが多いかな・・・。」

 

と盛り上がらない返事が来て終わりです。

 

これでは女心も「この人、聞き上手♪」とは思わないのです。

 

では、どういうのが女心が思う”聞き上手”なのかというと、その女性が”話したいと思っていることを聞いてくれる人”なのです。

 

と言っても女性も「このことを話したい!聞いてもらいたい!」と常日頃から思っているわけではありません。

 

どういうことかというと、あなたは好きなこと、自分の趣味の話とかを聞かれるととてもテンションをあげて話している自分に気が付いたことはないでしょうか?

 

人は自分の好きなことや得意分野のことを聞かれると、とてもしゃべりたくなるのです。

 

そして、しゃべった後に満足感があります。

 

楽しい時間を過ごせたと感じます。

 

つまり、女性にもそういう時間を作ってあげればよいのです。

 

それが女心が思う”聞き上手な人”=”聞き出し上手な人”なのです。

 

 

女性が何に興味があるかを探る

 

女性が好きなこと、得意なこと、趣味を探るには、いろいろな会話をしないといけません。

 

会話の中に種をまくのです。

 

いろいろな話題をふってみます。

 

もちろん、趣味を聞きたかったら「趣味は何?」と聞いてもよいです。

 

ただ、他にも女性が意識していないことで好きなこと、得意なことがあります。

 

大切なのは、女性が目を輝かせて話す話題を探すことです。

 

趣味の話を聞いても女性が楽しそうでなければ、その話題はさらっと流して他の話題に行きます。

 

その辺りの女性の態度の変化は、経験が必要かもしれませんが、こちらがたいして聞いてもいないのに女性からどんどんしゃべり出すような話題がベストです。

 

そのちょっとした口調の変化や目の見開き方、しゃべるスピードの変化などを敏感にキャッチして、その女性が本当にしゃべりたいことは何かを探ります。

 

これができれば、あなたは女心を満足させる”聞き上手な人”になることができます。

 

 

 

聞き上手とは、ただ女性の話を聞けばよいというわけではありません。

 

女性がしゃべりたいことをいかにしゃべらせるか?

 

このポイントをつかむ努力をしてみてください。

 

女性がしゃべる時の微妙な変化を見逃さないようにしましょう。





スポンサーリンク



女性に対して聞き上手になる会話術関連エントリー

最新記事