女性をちゃんと見るとは

女性をちゃんと見るとは

女性をちゃんと見るとは、どういう意味だと思いますか?

 

一般的に男が女性とデートした時に見ていることと言えば、

 

「笑顔がかわいかった♪」

 

「可愛い服だった♪」

 

「性格がよかった♪」

 

「一緒にいて楽しかった♪」

 

「いい香りのする香水をつけてた♪」

 

とかではないでしょうか?

 

では、この質問にあなたは答えられるでしょうか?

 

「服の柄はどんなのでしたか?」

 

「靴はどんな靴を履いていましたか?」

 

「ピアスはどんなのでしたか?」

 

「ネックレスはつけていましたか?」

 

「バックはどこのブランドでしたか?」

 

このすべての質問に答えられればあなたはちゃんと女性を見ています。

 

すごいです。

 

でも、殆どの男はここまでは答えられないのではないでしょうか?

 

デート中は、女性と楽しい会話をすることに重点をおいている人がほとんどだと思います。

 

女性と楽しい時間を過ごすことは大切なことです。

 

次のデートにつながるデートをしなければ1回で終わってしまいます。

 

会話を盛り上げることに意識する気持ちもわかります。

 

でも、女性はあなたとのデートのためにおしゃれをしてきています。

 

早い人は1週間、2週間前から当日どんな服を着て行こうかと悩みます。

 

オシャレの努力をしているのです。

 

その努力を見落としてしまっては、女心のテンションも半減してしまいます。

 

 

女性同士ならお互いの気持ちがわかるので見落としたりしません。

 

ピアスやネックレスにすぐ目がいきます。

 

そして褒め合います。

 

「そのピアス可愛いね♪」

 

「あなたのバックもオシャレで素敵ね♪」

 

そんな女性の細かい所に目を向ける努力をしてみましょう。

 

女心も細かい所に気がついてくれると嬉しいのです。

 

デートで待ち合わせして会った時に、まず女性の服を褒めるというのはモテる男の定番のテクニックです。

 

女性をちゃんと見るとは、女性の些細なこと、些細な変化に気がつくことです。

 

たまに女性が髪をカットしたり、髪型を変えたりしても気がつかない人もいますけど。^^;

 

女性の性格や内面を見ることも大切ですが、まずはちゃんと見れば見えるはずの外見を見てあげましょう〜





スポンサーリンク



女性をちゃんと見るとは関連エントリー

最新記事