冷めたきっかけ

冷めたきっかけ

冷めたきっかけというのは、過去の恋愛を女性に聞くとたくさん出てきます。

 

そのきっかけは、女性によって様々でどういうことで冷めるのか事前に知っておかないと折角の恋愛も長続きしないまま終わってしまいます。

 

今回はそんなことにならないために、女性が冷めるきっかけの例をご紹介します。

 

以下のことを参考にして、好きな人の前では極力しないように注意してみてください。

 

 

暴力的な一面を見た時

女性は暴力を振るう男は大嫌いですが、暴力的な振る舞いをする男も嫌いです。

 

自分に直接暴力をふるわれなくても、それを連想させる態度は、好きな人の前ではとらない方がよいでしょう。

 

例)
・腹が立った時に物に八つ当たりする
・怒った時に大声で怒鳴る
・変なところでキレる

 

 

マナーが悪い時

女性はマナーが悪いと感じた時に冷めることが多いです。

 

マナーとは、食事や日常生活の中での態度のことです。

 

あなたは大丈夫でしょうか?

 

例)
・食事中に食べ物をクチャクチャ音を立てながら食べる
・カレーを食べる時にルーとごはんと福神漬けなどを全部ぐちゃぐちゃに混ぜて食べる
・パスタやスープを音をたててズルズルとすする、飲む
・道端にごみを捨てる、タバコの吸殻を捨てる
・口の中に食べ物が入ったまましゃべる
・お店の店員さんに対する態度が悪い

 

 

その他、幻滅する態度を見た時
例)

・優柔不断とわかった時
・ケチ
・不潔
・服装がダサすぎ
・浮気が発覚
・宗教信者だった
・デート中に他の女性に気を取られた
・すぐバレるウソをつく
・小さなことに拘る
・言い訳をする

 

 

このように女性の恋愛感情が冷めるきっかけはたくさんあります。

 

1つ1つしないように気をつけようとすると大変ですが、基本的に”悪いことはしない”という心構えをもつことで半分以上はカバーできます。

 

好きな女の子に気に入られる人になりましょう!

 

あなたは女の子が冷める態度を見せていませんか?

 

 

女性が気を引く好きな人TOPへ戻る

まじめ草食男は女を口説くな!

草食系が美人からモテる方法とは?

→ マメにせずに誘わせるLINE術





スポンサーリンク



最新記事