女心が傷つく態度

女心が傷つく態度

女心傷つく男の態度は、何だと思いますか?

 

いろいろありますが、その中でも女性が特に傷つくのは、男に無視されることです。

 

といっても男はあからさまに女性を無視することも少ないと思うのですが、女心の中で男に無視されたと感じる態度とは、”声をかけられないこと”なんです。

 

男はメールでもそうですが、用事がないと人に声をかけないことはないでしょうか?

 

好きな、好意をもっている女性には声をかけますが、そうでもない女性には頻繁には声をかけないと思います。

 

職場の女性に声をかけるのは、仕事の用事がある時や頼み事がある時ではないでしょうか?

 

逆にいうと、”仕事の用事がない時は話しかけない = 無視された・・・”と女心では思うのです。

 

怖くないですか?

 

また、職場で後輩の女性に仕事をお願いしたとします。

 

で、「終わったら教えてね。」と言って、あとはその女性にまかせたとします。

 

そのまかせている間に全く声をかけないと女心では「無視されている・・・」と思うのです。

 

怖くないですか?

 

つまり、女性心理では、男に声をかけられない期間が長いと「無視されてる・・・。」と思うのです。

 

男は全く無視しているつもりはないのに。^^;

 

これは本当に注意しないと下手な誤解を生みます。

 

 

女性心理では、無視されることを特に嫌います。傷つきます。

 

1度あなたに「無視された・・・」と感じるとなかなかその溝を埋めることはできません。

 

心を閉ざしてしまいます。

 

女性に仕事をまかせっきりやお願いしっぱなしにしてはいけないのです。

 

たまに声をかけてあげないと。

 

 

プライベートでもそうです。

 

よく男が言いそうなセリフとしては、「なんでもいいよ。」があります。

 

「なんでもいいよ。」

 

「君にまかせるよ。」

 

男が夕飯の献立を聞かれた時や彼女にデート場所を聞かれた時に答えそうな言葉です。

 

この”自分の意思や意見を伝えない態度 = 女性にまかせている → 話し合ってくれない → 無視されている”になるのです。

 

男は全くそんなつもりはないのに、です。

 

 

この女性心理を理解することは、日常生活の中でとても大切なことです。

 

彼女や奥さん、職場の女性とうまくやっていくためにとても重要です。

 

男にはない心理なだけに。^^;

 

女性には常に話し合う、声をかけることを忘れないように心がけましょう。



女心が傷つく態度関連エントリー

最新記事