女性へのメールの催促に注意

女性へのメールの催促に注意

好きな女性ができるとメールを送ると思いますが、返信が遅いとイライラすることはないですか?

 

「どうしたんだろう・・・。」

 

「事故にでもあったのかな・・・。」

 

「俺、嫌われた?」

 

「俺のメールに気が付いていないのかな?」

 

「忙しいのかな・・・・。」

 

など、メールの返信がないといろいろ理由を考えると思います。

 

でも、メール返信の遅さを感じる時間は人それぞれ

 

メールして1時間で返信がないと不安になる人もいれば、12時間の人もいるし、24時間までは待てるけど、それ以上は・・・という人もいます。

 

このメールの返信時間の感覚は、多くの人が自分と比べています

 

自分がメールをもらったら最低でも1時間以内に返す、24時間以内に返す、というポリシーみたいなのをもっている人ほど、相手にもこのポリシーを押し付けて、その時間内に返信がないと「遅い!」と言い出すのです。

 

でも、メールを返信するタイミングは人それぞれです

 

女性にも都合があります。

 

相手の女性のことを考えてメールの返信が来るのをグッと待つことが大切です。

 

でないと、すぐ催促をしていては、”小さい男”と思われます。

 

”小さい男”と思われてしまったら、その時点で女性との恋愛は終わりです。

 

それ以上発展する可能性も低くなります。

 

小さい男”と思われることは、女性と恋愛する上で致命的なのです。

 

女性心理は、器の大きい人を好む人が多いです。

 

メールの返信が遅いからと催促をするのは控えましょう。

 

女性もメールを返信したければするでしょうし、返信がないということは、「自分(あなた)は彼女にとってそこまでの男だった」と諦めも肝心です。

 

無理に何度も催促すれば、ストーカー扱いされますし、より関係が悪化します。

 

メールの返信がないとイライラする気持ちはわかりますが、そこは大人になって女性からメールが帰ってくるのを待ちましょう。



女性へのメールの催促に注意関連エントリー

最新記事