女心をつかむ意外性のある誘い方

女心をつかむ意外性のある誘い方

女心つかむ意外性のある誘い方をするとデートの誘いが成功する可能性が高くなります。ただ好きな人を勇気を出してデートに誘うのではなく、女心をつかむ誘い方をしてみましょう。女心は意外性に弱いです。サプライズに弱い女性心理と似ています。どうせ誘うならドキドキさせてみませんか?今回は女心をつかむ意外性のある誘い方についてご紹介します。

 

意外性とは、いわゆる裏切りです。女性心理を裏切る誘い方ができれば、それは意外性のある誘い方と言えます。女心を裏切る誘い方をすればよいというわけです。では、どんなパターンが女心を裏切るデートの誘い方でしょうか?

 

誘いを裏切るとは、つまり女性心理としてはデートに誘われるだろうと思っていたら誘われなかった、ということです。普通ならこのシーンでデートに誘うところを誘わない、ということです。例えば飲み会の席で楽しく話が盛り上がった。1次会は終わってまだ帰るには早い。二人だけで飲みなおしたいと普通なら誘うところを誘わないでそのまま帰る。また、街中でばったり会って久しぶりなので、飲みにでも誘うところを連絡先(携帯番号やメールアドレスなど)だけ聞いて、あっさり別れる。女心としては「誘われるかも・・・」と思うところで、あえて誘わない。これが女心を裏切るということです。では、裏切った後はどうすればよいでしょうか?

 

もちろんデートに誘います。誘うのは、裏切りをした日から数日後です。女性心理としては、あなたの態度を気のないそぶりと思っています。そこを数日後に電話かメールで連絡をとると、気があるそぶりとわかり、意外性を感じます。「私のこと、気にしていてくれたのね!」そう思わせることができれば意外性のあるデートの誘い方も成功です。

 

普通にデートに誘う誘い方もよいのですが、女心は驚きと変化を求めます。普通の誘い方では物足りないと思うこともしばしば。白馬の王子様ではないけど、好きな人が驚くようなデートの誘い方をしてみてはいかがでしょうか?

 

 

関連記事
女性を口説くコツ
女性にもてるアピールの仕方

 

 

女性が気を引く好きな人TOPへ戻る

まじめ草食男は女を口説くな!

草食系が美人からモテる方法とは?

→ マメにせずに誘わせるLINE術





スポンサーリンク



最新記事