長い付き合いで別れていない理由

長い付き合いで別れていない理由

長い付き合い別れていない理由は、どういうものがあると思いますか?

 

長く付き合っているカップルや夫婦に聞くと様々な理由で長く続いていることがわかります。

 

今回は、好きな人とお付き合いができている方、またこれから彼女を作る方のために、カップルや夫婦が長い付き合いで別れていない理由をご紹介します。

長く付き合う秘訣として一番多い理由は、一方が別れを切り出しても、もう一方が別れを承諾しない、ということです。

 

どちらかが相手に対して強い思い、強い気持ち、愛情がないと別れやすいです。

 

 

長く続くお付き合いをする秘訣は、軽はずみで”別れる”という言葉を使わないことです。

 

問題が起こったら、二人で話し合って解決することが大切です。

 

 

それと同時に別れていないカップルや夫婦は、”相手を理解する努力”をしています。

 

長く続いているカップルや夫婦は、ケンカを何度かしています。

 

その度に、相手を理解して仲直りするか、どちらかが悪い所を改善するかなどをして折り合いをつけているのです。

 

 

場合によっては、”相手に期待することを諦める”ということもあります。

 

これも所謂、相手を理解することにつながります。

 

長い付き合いをするためには、相手に期待しすぎず”諦め”も大切なのです。

他にも長い付き合いで別れていない理由として、”子供がいるから”や”もう怒る気力、別れる気力がないから”などの意見もあります。

 

でも、そんな理由でも別れずに一緒にいることで、いつか相手を理解できる日が来ます。(来ないカップルもいますが・・・)

 

 

長い付き合いをする秘訣は、”簡単に別れると言わないこと”。

 

相手に嫌なことがあっても、何度か流してみましょう。

 

その内、気にならなくなるかもしれませんよ!

 

 

あなたは簡単に”別れる”という言葉を使っていませんか?


なぜ女性はLINEを無視する?

諦めるのはまだ早い!

↓↓↓↓↓↓↓↓

もう1度好意をたぐり寄せるLINE術「特集」





スポンサーリンク



最新記事