気になる人と自然に仲良くなる方法

気になる人と自然に仲良くなる方法

気になる人と自然に仲良くなる方法があります。

 

 

特に女性との会話が苦手な人、何を話したらよいかわからないという人にお勧めの仲良くなる方法です。

 

 

難しくはありません。至って簡単です。

 

 

コツは何度も会うことです。

 

 

 

心理学で「単純接触の原理」というのがあります。

 

 

これは人は会えば、会う程、その人に親近感がわくという心理です。

 

 

この心理学に基づいて何度も会うことは仲良くなる方法の1つと言えますが、ただ会うだけでは仲良くなりません。

 

 

やっぱり会話はしないといけないですよね?

 

 

 

でも会話が苦手だから仲良くなれないと悩んでいる方。

 

 

とり合えず、何度も顔を合わせることで、顔見知りになります。

 

 

それが自然と仲良くなる方法の第一段階突破です。顔を覚えてもらう。

 

 

そして、次にひと言二言でもよいので、会話します。短い会話で構いません。

 

 

その繰り返しをすればよいのです。

 

 

長い会話をする必要はありません。

 

 

顔を合わせる回数が増えれば、親近感が増し、顔を覚えてもらえます。

 

 

ひと言二言でも会話することで、自分のことを相手に伝え、気になる人のことも少しずつわかってきます。

 

 

気になる人のことがわかってきたら、そこから会話を広げます。

 

 

すると自然と長い会話もできるようになるのです。

 

 

コツは最初から気になる人と長い会話をしようとしないことです。

 

 

そのためには何度も会う機会を作ることが大切です。

 

 

できれば集団(グループ)で集まる機会があるのがベストでしょう。

 

 

いきなり二人きりだと会話の苦手な人は間がもたないでしょう。

 

 

会社に気になる人がいるのなら、飲み会の時、趣味の教室やサークルなどで気になる人がいる場合は、レッスンなどに通うので、自然と何度も会う機会ができます。

 

 

会社に気になる人がいない場合は、趣味・お稽古事を習うと出会いも増えますし、自然と異性と会話する機会ができます。

 

 

 

人は初対面の人と会話をし、何度も会う内に顔を覚え、仲良くなったら名前を聞く、というパターンが多いです。

 

 

いきなり焦って気になる人と長い会話をしようとせず、時間をかけて何度も短い会話をすれば、自然と仲良くなることができます。

 

 

今まで気になる人と上手に会話できないと悩んでいた方は、今回ご紹介した心構えでチャレンジしてみてください。

 

 

あなたは気になる人と仲良くなることができますか?

 

 

【関連記事】

 

女心が冷める話し方

 

デートで会話ができない

 

女友達を増やす方法

 

女性との会話での盛り上げ方

 

女性心理が喜ぶ言葉遣い


なぜ女性はLINEを無視する?

諦めるのはまだ早い!

↓↓↓↓↓↓↓↓

もう1度好意をたぐり寄せるLINE術「特集」





スポンサーリンク



最新記事