次に繋げるデート会話テクニック

次に繋げるデート会話テクニック

デート中にのデートに繋げる会話をしていますか?

 

初デートは特に次のデートの約束をしたいものです。

 

すでに仲の良いカップルの場合は、次のデートの約束をわざわざする必要はありませんが、まだそれほど親しくない間柄の場合は、きちんと約束をしないと会えません。

 

はっきりと”何月何日の何時頃”くらいまでは決めておきたいものです。

 

でも、初デートの別れ際に「次、いつ会える?」ともなかなか聞きにくいのもあります。

 

もちろんストレートに聞くのもOKです。

 

でも中には苦手な人もいるのではないでしょうか?

 

今回は、そんなあなたのためにデートの会話中に次のデートに繋げる会話をするテクニックをご紹介します。

 

 

女性が「行きたい!」と思う話題をする

 

あなたの好きな人が、どんなことに興味があるかわかっていますか?

 

まずは、女性が興味のあることを知る事が大切です。

 

そこから会話の話題が広がったり、盛り上がったりさせることができるからです。

 

デートの会話中にいろいろなネタを振って、彼女の興味のある話題を探ってみましょう。

 

 

そして、その中で女性が興味をもった、または食いついてきた話題で次のデートに繋げるトークをします。

 

例えば、女性が食べ歩きが趣味なら、あなたが今まで行ったお店の中でおもしろかった、または美味しかったお店を紹介します。

 

あなた「この間、新しいフレンチのお店に行ったけど、そこは本格的でかなりおいしかったよ。」

 

こういうことを言うと食に興味のある女性は、

 

そこ行ってみたい!

 

となります。

 

そこにすかさず、

 

じゃ、一緒に行こうか。いつが空いてる?

 

という流れで、次のデートに会話中に繋げることができます。

 

この流れだと自然に次のデートに誘えませんか?^^

 

 

また、彼女が野球は好きでよくテレビでは見るけど、球場には行ったことないとすると、

 

あなた「あそこの球場は、椅子の座り心地もよくてゆっくり観戦できるよ。」

 

などのトークができれば、女性も

 

今度連れて行って♪行きたーい♪

 

となります。

 

このように女性が興味のあることを探り、それを次のデートに繋げる会話をすることで2回目のデートを簡単に約束することができます。

 

これなら簡単にできそうじゃないですか?^^

 

 

 

このテクニックのポイントは、”女性の興味があることを探る”ことですが、そのためには、いろいろな話題を女性にふりましょう。

 

数打ちゃ当たるで、いろいろな話題をふってみてください。

 

きっとどれかに食いついてくるはずです。

 

そのためには、あなたの引き出しも多くもつことが重要になります。

 

日頃からたくさんのことに興味をもち、知識をつけることで女性への話題の振り方も上手くなります。

 

デート中の会話を上手に誘導して、次のデートに繋がるトークをしてみてくださいね〜





スポンサーリンク



次に繋げるデート会話テクニック関連エントリー

最新記事