デート中にトイレに行くタイミングを作ってあげる

デート中にトイレに行くタイミングを作ってあげる

女の子とデート中にトイレに行くタイミングを作ってあげているでしょうか?

 

 

 

たかがトイレと思っていると突然別れにつながってしまうこともあるので注意が必要です。

 

というのも、女性心理としては好きな人の前でトイレに行くことは、とても恥ずかしいことなのです!

 

 

 

その女心をわかっていないと女の子に恥をかかせ、最悪お別れ、、、ということになりかねません。

 

デートの際には必ず女の子にトイレに行くタイミングを作ってあげる気遣いが必要です。

モテル マギーさんがトイレの失敗談を語る

 

モデルのマギーさんが番組内でデビューしたての頃のトイレに関する失敗談を語っていました。

 

それによると、番組収録中にトイレに行きたくなった、でも誰にもそれを言えなくて、汗も出てきて、我慢できなくて、スタジオを飛び出したそうです。

 

 

 

この時のマギーさんの年齢は正確にはわかりませんが、デビューしたての頃となると10代の頃の話かもしれません。

 

若ければ若いときほど、女心というのはトイレに対する恥じらいみたいなものがあるのです。(恥ずかしい気持ち)

 

 

 

マギーさんがこのトイレに関する失敗談を語っていたのは、おそらく20代中間なので、そのくらいの年齢になってトイレに対しての恥じらいが少しやわらいできたのかもしれません。(番組内で語っているくらいなので)

 

でもこれは女性の年齢や性格によって様々です。

 

トイレの失敗談は語れても、好きな人の前だと「トイレに行きたいとは言えない、、、」という人も少なくないです。

 

 

 

女性にとって「トイレに行きたい」と言葉に出すことはとても恥ずかしいことなんだと、男は認識することが大切です。

 

そして、その女心を理解して、女性がトイレに行きたくなる前にトイレに行くタイミングを作ってあげることが大切です。

 

女性に恥をかかせないようにしましょう!

 

 

トイレに行くタイミングを作ってあげないと、、、

 

トイレに行くタイミングを作ってあげないと最悪もらしてしまう女の子もいます。

 

特に車の中

 

渋滞にまきこまれたり、長時間高速道路を走ってサービスエリアに入らない、またはない、とかだと車の中でおもらししてしまうのです。

 

 

 

そうなると最悪それっきり会ってくれなくなるかもしれません。

 

恥ずかしいところを見られたので、もう二度と会いたくないと思うのです。好きでも。

 

つまり、別れにつながってしまうのです。

 

 

 

あなたは女の子のことが好きでも、女心がもう二度とあなたに会うことを受け付けないのです。

 

こんな辛いことはありません。

 

嫌われたわけではないのに会ってもらえないのです。

 

 

 

納得できないですよね?

 

でもそれが女心なのです。

 

なので、女の子にはそんな恥ずかしいことをさせないように、トイレに行くタイミングを男が作ってあげることが必要なのです。

 

 

 

 

 

 

 

女性がトイレに対して男以上に恥ずかしい心理があることをあなどってはいけません。

 

女性も好きな男の前で恥をかきたくないのです。

 

でも、好きな男に対して「トイレに行きたい、、」とは言えないのです。

 

 

 

その女心をわかってあげてください。

 

でないと、先程の例のように納得がいかない、理不尽な別れになってしまうかもしれません。

 

お互いがつらい別れになってしまうかもしれないのです。

 

 

 

そうならないためには男の気遣いが重要です。

 

なので、デート中には必ず女性がトイレに行くタイミングを作ってあげてくださいね〜


なぜ女性はLINEを無視する?

諦めるのはまだ早い!

↓↓↓↓↓↓↓↓

もう1度好意をたぐり寄せるLINE術「特集」





スポンサーリンク



デート中にトイレに行くタイミングを作ってあげる関連エントリー

最新記事