食べ物に異常に執着する女性心理 - ケンカの原因に

食べ物に異常に執着する女性心理 - ケンカの原因に

食べ物に異常に執着する女性心理を知っておかないと、彼女とのケンカの原因になります・・・。

 

 

 

女性は食べることが大好きな人が多いです。

 

ストレス解消が食べることだったりする人もいます。

 

ストレス解消のつもりでなくても無意識に食べることでストレスを解消している女性もいます。

 

それくらい食べることは女性にとって生活に不可欠な重要な位置づけなのです。(優先順位が高いという意味)

 

 

 

そのため、新しいお店、レストランなどがオープンしたら、すぐに女友達と出かけたりします。

 

また、おいしいケーキ、有名な高級チョコレート、スイーツには目がありません。

 

 

 

この女性の食べ物に対する異常な執着心をよく理解しておくことが、のちのち彼女とのケンカを防ぐことになります。(おおげさな話、^^;)

 

 

 

そこで今回は女性(彼女)に対してやってはいけない食べ物注意点をご紹介します。

 

どれも男としては軽い気持ちでよくやってしまうことです。

 

でも食べ物に執着心のある女性には絶対許されないことです。

 

なので、うかつにやってしまうと大喧嘩に発展します。(食べ物のことで・・・)

 

 

 

さくっとあるあるパターンを頭に入れて、未然に彼女との喧嘩を防止しましょう〜^^

冷蔵庫にあるプリン

 

これはよく同棲しているカップルや夫婦にあることですが、男が冷蔵庫の中にあるプリンを勝手に食べるパターンです。

 

男としては「冷蔵庫の中にプリンがあったから食べた」という軽い気持ちでやってしまうようですが、女性からすると「あたしのプリン!勝手に食べないでよ!」と激怒されてしまうのです。

 

 

 

この場合、食べようと思ったときに食べられない女の怒りが冷酷非情な行動をとらせることになります。^^;

 

 

「今すぐ買ってきて!」

 

「このプリン、○○駅でしか売ってない高級プリンよ!」

 

「はやくっ!」

 

 

最悪な結果にならないためにも人のプリンを食べたい時は本人に確認してから。

 

勝手に食べないように気をつけましょう。^^;

 

 

1つしかない場合

 

彼女と一緒にいる時に、目の前に1つしかない食べ物があった場合。

 

あなたならどうしますか?

 

 

 

状況にもよりますが、黙ってパクッと食べてしまうと最悪の結果になります・・・。

 

 

なんであたしにもくれないの!

 

1個しかないんだから半分こにすればいいじゃない!

 

 

1つしかない食べ物が目の前にある場合、油断してうかつに食べてしまうと女性の逆鱗に触れます。^^;

 

 

 

この場合は、半分こにするかレディーファーストで彼女に1個まるまる譲るのが、余裕のある男の態度です。

 

女性への思いやりの気持ちを忘れてはいけません。

 

特に食べ物に関しては、常に女性優先、彼女優先と頭に叩き込んでおきましょう。(^_^;)

 

 

作りおきしたカレー

 

これも同棲カップルや夫婦に多く、少し前にご紹介したパターンと違うかもしれませんが。

 

彼女または妻が作りおきしておいたカレーを勝手に全部食べてしまうと怒られる場合があります。

 

 

なぜか?

 

 

作りおきしたカレーというのは、次の日の分として大量に作っている場合があるからです。^^;

 

次の日の分や子供用にとかで大量に作って料理の手間を減らそうと考えていることがあります。(彼女や奥さんが)

 

なので、「鍋にあるから」と食べたいだけ食べるとあとで帰ってきた彼女に怒られる場合があります。

 

 

なんで全部食べてるの!!!

 

 

男としては「おいしいから全部食べた」という理由になるかもしれませんが、女心はそれでは許してくれません。^^;

 

自分の段取りを崩されると怒りが先に立ってしまうのです。

 

作りおきしてあるカレーなどを食べる時は、どのくらい食べていいか?など確認してから食べましょう。(^_^;)

 

 

誕生日にコンビニケーキ

 

彼女の誕生日にコンビニに売っているケーキを買ってお祝いしようとする男がいます。

 

何もしないよりは思いやりのある行動ですが・・・。

 

 

 

たいていの女性は、「なぜコンビニケーキ???」とショックを受ける人が多いです。

 

 

誕生日ケーキはケーキ屋さんで買ってくるものでしょ・・・

 

 

という考え方の人が多いからです。

 

 

 

女心としては、「手を抜かれた」という印象。

 

手抜きの誕生日ケーキです。

 

だから、買ってきてくれてもあまり嬉しくない、ショックな印象を受けるのです。

 

 

 

男としてはお金の都合などもあると思いますが、女心としては「誕生日くらいは・・・」と、もう少し手の込んだ準備をしてほしいというのが本音です。

 

 

私に対する愛情ってそんなもの?

 

 

と思われてしまいます。

 

 

 

個人的にはコンビニケーキでも十分おいしいと思いますが、彼女の誕生日にはもうワンランク上のケーキを準備してあげましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

このように食べ物に関して女心は男以上に執着心があります。

 

食べ物に対して敏感です。

 

 

 

その反対に男はそこまで執着心はないのではないでしょうか?

 

その男女差のギャップを埋めないといけません。

 

 

 

女心を理解する上でこれは大切なことです。

 

食べ物に敏感な女心を理解して、女性に対する気遣いを忘れないように心がけましょう〜(^_^)


なぜ女性はLINEを無視する?

諦めるのはまだ早い!

↓↓↓↓↓↓↓↓

もう1度好意をたぐり寄せるLINE術「特集」





スポンサーリンク



食べ物に異常に執着する女性心理 - ケンカの原因に関連エントリー

最新記事